断食系のダイエットをすると、短期間では体重が大きく減りますが、すぐにリバウンドしてもとに戻ってしまったり、場合によってはダイエット前よりも体重が増えてしまうことも少なくありません。

 

これは、断食したり食事制限をすることによって体が飢餓状態となり、少ないエネルギーで健康を維持しようと省エネ運転モードになってしまうためです。少ないエネルギーで必要なエネルギーをやりくりしようと体が順応した後に、ダイエットを辞めて元通りの食生活に戻ってしまえば、省エネ運転に必要なエネルギー量よりもはるかに過剰摂取となってしまいます。それが、リバウンドの原因となるのです。

 

酵素ダイエットでは、消化機能や代謝機能を活性化する働きを持つ酵素を大量に摂取できるので、特に食事制限をしなくても減量効果が期待できるという特徴があります。しかし、短期間で大幅ダイエットしたい場合には、3日間を限度にプチ断食をしてもOK。酵素ドリンクを断食中に飲むことによって、体が必要なミネラルやビタミン成分は摂取できるので、省エネ運転になることなく体内のエネルギーを燃焼することができます。

 

リバウンドの可能性を出来るだけ低く抑えて酵素ダイエットをしたい場合には、まずは食生活の見直しをするとともに、間食をやめて酵素ドリンクを飲む生活習慣をつけると良いでしょう。体内の酵素量がアップするだけでなく、食生活を見直すことによって大きなダイエット効果が期待できるはずです。

 

リバウンドするのは、無理なダイエットの反動と言っても過言ではありません。リバウンドしないダイエットをするなら、無理なくずっと続けられるようなダイエット方法を続けるのがベストです。置換えダイエットに酵素ドリンクを使う場合なら、普段はあまり食べない朝食の代わりに酵素ドリンクを飲み、昼食は我慢せずしっかり食べ、夕食は少し軽くするなど工夫するだけでもリバウンドの心配なく大きな減量効果が期待できます。

 

今人気の酵素ダイエット商品をアマゾンで探す!

 

酵素ドリンク当サイト人気ランキングを見る!