酵素ドリンクを使ってプチ断食をする若い女性が急増しています。プチ断食とは、3日間を目安にして断食をすることによって、短期間で大幅な減量効果が期待できるというダイエット方法。水しか食べないという断食と比べて、酵素ドリンクを飲みながらのプチ断食では、リバウンドが少なく空腹になりにくいというメリットが期待できます。

 

プチ断食の方法をご紹介しましょう。まず、プチ断食を始める前日は、いきなり普段通りの食生活から何も食べない生活へと激変するのではなく、前日一日かけて、消化が良いものを食べるように工夫すると良いでしょう。例えば食事は普段通りの白米ではなくおかゆにしたり、消化が良い食材を選んで食べるように工夫するのもおすすめです。

 

プチ断食を始める場合には、2時間ごとにコップ一杯の酵素ドリンクを飲みます。断食中に口に入れてよいのは、酵素ドリンクとミネラルウォーターのみ。慣れないとお腹がすきますが、酵素ドリンクに含まれている酵素の働きによって、お腹のすき方は一般の断食をする場合よりもはるかにマシなはずです。断食中は通常よりも酵素ドリンクを飲む回数が増えるので、手元に酵素ドリンクが多めに準備できていない場合には、ダイエットを始める前にあらかじめ準備しておくようにしましょう。酵素ドリンクは大目に飲んでも健康上の問題はありませんから安心です。

 

プチ断食をする際には、長くても3日を限度に辞めるようにしましょう。あまり長く続けると、体が飢餓状態に陥り、少ないエネルギー量でも基本的な生活に必要なエネルギー捻出ができるエコモードになってしまうため、リバウンドしやすくなってしまいます。最初からいきなり3日間のプチ断食ではキツイ事もあるので、最初は1日からスタートして、慣れたら2日間のプチ断食に挑戦し、3日間に伸ばすなど、段階を重ねたほうが成功しやすくなります。

 

また、断食を終えた直後には、いきなり普段通りの食生活に戻るのではなく、消化が良いものから食べ始めたほうが良いでしょう。

 

今人気の酵素ダイエット商品をアマゾンで探す!

 

酵素ドリンク当サイト人気ランキングを見る!