酵素ドリンクを使ったダイエット方法にはいろいろな方法があります。その中でも若い女性に人気なのは、酵素ドリンクしか口にしないというプチ断食。短くて24時間、長くて3日間という期間、酵素ドリンクとミネラルウォーターしか飲まないプチ断食をすることによって、どのような効果が期待できるのでしょうか?

 

まず、プチ断食をすることによって、消化機能や代謝機能がリセットできます。普段の生活では次から次へと消化器官に放り込まれる食べ物をせっせと消化し続ける消化機能は、細胞が披露していたりダメージを受けていても、機能を停止させることはできません。寝ている間にそうした疲労やダメージが修復できることが一般的ですが、寝不足や睡眠トラブルなどによって新陳代謝が十分に行われないと、ダメージや疲労はどんどん蓄積されてしまいます。プチ断食をすることによって消化器官を空っぽにしてあげることができるので、ダメージがスッキリ改善され、リセットすることができます。

 

代謝機能もリセットできます。体内のエネルギーは、その時に必要としている作業に集中的に使われるという特徴があります。例えば運動をしていれば体内のエネルギーは燃料確保のためにせっせとエネルギー燃焼されますし、食事の直後には消化器官を活性化させるためにエネルギーが使われます。この時、一度にたくさんの機能でエネルギーが必要になってしまうと、どれも中途半端になってしまいます。酵素ドリンクを使ったプチ断食をすれば、消化機能がお休みできるので、必要なエネルギーを必要な部分に十分に使うことができ、その結果、代謝機能の活性化やダメージのリセット効果が期待できます。

 

酵素ドリンクを使った断食は、全く何も食べない断食と比べて空腹になりにくいというメリットもあります。酵素が満腹感を満たしてくれるので、初めて断食に挑戦する人でも、空腹感でイライラしたりストレスをためることなく続けられるのではないでしょうか。

 

今人気の酵素ダイエット商品をアマゾンで探す!

 

酵素ドリンク当サイト人気ランキングを見る!